夫に感謝なんて出来ません!当たり前だよ!自分に対して感謝がないのだから!

こんにちは。青山紀子です。
梅雨明けして暑くなりましたね~!!
ようやく夏らしくなりましたが、やっぱり暑い。(^^;)

人生を良くして生きたいと思ったら…

起きる出来事は自分が起こしてる。
そんな、思考と現実の仕組みを専門としたカウンセラーとなって、
心理分析をすることが日課になりました。

 

「この現実があるということは、どのような思考があるのか?」

自分でも考えますし、
クライアントにもたくさん質問されて来ました。

 

ところが、幸せになっていくことと、
心理分析をするのって、全く別分野となりますのでね、
数年前から、私自身がそのスタイルに違和感を感じるようになるのです。

 

それから紆余曲折があって、
今のスタイルになって行きましたが、
求めていたのは、
「どうしたら人生がもっとうまくいき、楽しく生きれるのか?」
このようなものだったと思います。

【うまくいく】【楽しく生きれる】の他に、
幸せでもいいし、豊かさでもいいし、運が良いでもいいし、成功でもいいです。

 

そんなね、

より良くなっていけるような人生にしていくためには、
何が必要なんだろう?

そんなことを考えていたんですね。

 

ある研究では、

“利己的な考えを持つ人は、
利他的な考えを持つ人よりも、幸福感が低い。”

という研究結果が出ています。

 

つまり、
自分のことばかり考えている人ほど、幸福度は下がり、
人の喜びのために…と考える人ほど、
幸福度が高くなっていくということですね。

 

でも、それは、自分のことを置き去りにするのではなく、
幸せの輪を広げていきながら、自分もますます幸せになっていく
という考え方が秘訣となるということでしょう。

感謝することが良いと言われてはいるけれど…

でも、日常では、様々な感情を抱きます。

嫌なこともあるし、ムカつくこともあるし、
恋人や夫に対して、イライラすることもあるでしょう。(笑)

 

しかもね、自分の感情エネルギーというのは、
その波動が共鳴し、また同じような出来事を引き寄せやすくなる。
なんていうのもあるのです。(^^;)

 

だから、イライラしたら、
自分がイライラしてしまうことに、
また、嫌なことを引き寄せるんじゃないかと焦りを感じ、
でも怒りは抑えられないからと、
余計に苦しくなってしまうかもしれませんね。

 

ドツボにハマっていくような。(ーー゛)

 

でも、良い感情なんて持てないし、
ましてや、感謝は、良いエネルギー状態であると言われても、
そんな気持ちは湧いても来ないし、することも出来ない。(>_<)

 

「夫に感謝なんて出来ないし、
むしろ、不満があります。

私の方が頑張っていると思ってしまうし、
もっと、夫に頑張って欲しいと思ってしまいます。」

このような内容は、
クライアントさんからよく聞く内容です。

 

利他的に生きることが大事だと言われているけれど、
でも、ムカつくもんです。(爆)

ムカつくのはムカつくのだから仕方がない。( ̄▽ ̄)

 

更に、それにダメ出しなんてして欲しくもなく、
それも、普通にある感情なのです。

だけど、知って頂きたいのは、
どんな状態からでも、いくらでも変わることは出来ますよ!
ということです。

人よりも、まずは自分にやってみよう!

人に感謝が出来ない、不満ばかり抱いてしまうという人は、
まず、自分に感謝をしてみることです。

感謝じゃなくても労うことでもOKですよ!

 

自分が感謝されていないのに、
どうやって、他人に感謝すればいいんだ!ヽ(`Д´#)ノ 

というような状態なんですね。

誰にって、自分自身に。

 

よく、心理系の本などでは、
自分との関係が大事だと言われてますよね?

 

本当にその通りで、
自分が自分の頑張りを認めてなかったりすると、
その怒りの矛先は、他人に向きやすいのです。(^^;)

 

・頑張っているのに、会社に認められない。

・上司からパワハラのような扱いを受ける。

・夫は自分を家政婦のように扱う。

 

そのような思いを抱くようになりますし、
実際に、ぞんざいに扱われるかも。

 

つまり、自分が自分をぞんざいに扱っていて、
認めるよりも、労うよりも、感謝をするよりも、
自己否定、自分責め、自分虐め、など、
たくさんしちゃっているんですよね。

 

そんな状態で、
どうやって人に感謝するんだ!?って感じですし、

そんな状態で、
どうやって利他的に生きるんだ!?って感じです。

 

そんなものはただの自己犠牲になりますよ。

 

だから、やっぱりね、
自分からまず変わっていくことが大事だと常に思っています。

 

自分に感謝をして、自分を労って、
自分を受け入れて、自分を好きになって…

 

それが出来れば、後はわりと簡単です。

他人のことも自然に、思いやれることが出来ます。

 

人生の中で、そんな風に、
自分と向き合う期間があると良いですね!

その後の人生が、
より良い方向に進みやすくなっていきます。

 

カウンセリングは、
長く関わっていくことで見えて来るものもありますし、
また、クライアントさん自身も途中の段階で、
ご自分の思いをようやく言葉に出来ることなどもあります。

 

それまでは、
ただ、モヤモヤしていただけの状態が、

自分がどうしたいのか?
どうなることが大切なのか?
どうしていきたいのか?

そんな風に言葉になると、
良いものを選べた!という自信に繋がります。

 

自分を深く知り、知識をつけていくことで、
新しくも、かつて求めていたような、
そんな、新しい人生を作っていくことは可能ですよ!

体験心理カウンセリング

 





夫に感謝なんて出来ません!当たり前だよ!自分に対して感謝がないのだから!” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。