【続編】メール相談 夫のモラハラ、暴力、浮気について

 

プロフィール

初めての方へ

 

♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o

自分との関係性を見直し、
セルフパートナーシップを再構築し、
本来の自分として、
自分の人生を幸せにしていくblogです。

♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o

 

 

 

こちらのメール相談の方から、
お返事を頂きました。

 

♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o

衝撃的な回答で、数日何度も読んで頭と心に理解させる作業がなかなかしんどかったです。
tawだと、浮気の原因は必ず自分の中にあり、今現在とことん傷ついているのに、
さらにその傷口を開かれて塩塗られて私が原因→修正文唱える、といった作業で、
理解はしましたが、いまいち心に響かなくてもう、ずっとその手法は使わずにいました。

今回の回答で、古いOSのままで解決策を探そうとしていたことに気づきました。
というか、的確すぎて、脳がいったん拒否しちゃって何度も読んでも理解に時間がかかりました。笑

自分をすごく抑制していること、
そして、夫が変わらないことがわかりました。

そして何より、どこかで夫が変わってくれるんじゃないか
何かきっかけがあれば浮気をやめるのではないかという希望を抱いていた自分に気づきました。
気づかせるために、こんなことが起こったらいいのに、
浮気が社員全員に知れ渡って何もかも失ってしまえばいいのに、
とか、いろんな妄想を日々していました。
でも、もうやめます。こんな無駄なこと。

青山さんがおっしゃていたように、浮気がなかっただろう、
去年の一時期、夫の家族に対する暴言やモラハラがひどい時期がありました。
浮気を定期的にするようになってから、穏やかになってきたように思います。

→Mさんの思考を変えれば(修正すれば)
というような、TAW的なことを考えても、
ご主人様は浮気する人なんです。そういう人を変えようとせず、そういうタイプの人なんだと認めることです。

この一文で吹っ切れましたね。
tawの思考で私が変われば夫が変わってどうにかなるんじゃないか、
とずっと思ってましたから。

→過去の思考から潜在意識を修正して、現象を変えるとか、
そういう発想からは卒業され、未来意識から考えてみて下さい。

この言葉で、未来を考えようと思いました。
確かに、不安もまだあります。
資格を取るのもその不安からくるものかもしれません。
夫の会社の手伝いのために資格をとる、そういうのも表向きにはあります。
しかし、途中から自分の足で立つためのツールとして資格を取ろうと変化してきたのも事実です。

→こういうご主人様を投影として考えたとき、
(Mさんが人間性に欠けているとか、精神的に未熟だという方に考えないでください。
現象からのメッセージはそこじゃないから。)
自分がよっぽど我慢をしているんだなって、思うと良いですよ。
自分によっぽど我慢させているんだなって。
よっぽど諦めさせているんだなって。

自分が人間性に欠けている、精神的に未熟だと、ずっと自分責めをしていました。
だから、青山さんにこう言われて、正直いまも涙でます。
許してもらえたようで。

自分に我慢させている、あきらめさせてるのも気づきませんでした。
それが普通だったから。

私は自分対して、どんな人生を与えたいだろうか?私はこの人生において、どんな感情を味わいたいのだろう?

自分に対して、どんな人生を与えたいのだろう。
そんなことを考えてたのはもう、ずいぶん昔で今は諦めの境地でした。

→夫が変わる期待も捨てて、一生懸命に頑張ってどうにかしようとする自分も捨て、
本当の意味で、自分の人生を幸せにする決意をして、
幸福感優位に、変わっていかれることをお勧めしますよ。

昭和時代の耐え忍ぶお母さんみたいなこと、
やめようよ、今、令和だよ。
自分が幸せになることを許しあげて。

いやー、この、「今、令和だよ?」という一文にはハットしたし、笑いました。
わたし、昭和のお母さんみたいなことをしてる。笑
母には相談していたので、母から少しくらいの我慢を言われていたのもありますが、
私の人生は私が切り開いていく!という考えにシフトさせてもらった一文でしたね。

ありがとうございます。

こんなこと言っていいのかわかりませんが、
どんなtawの授業よりも腑に落ちて前に進む力をもらいました。

まだ不安ありますが、私が未来を見て、
楽しくしていることで子供たちも変わっていけるように思います。
人生も変えます。

もう、昭和の耐え忍ぶお母さんは卒業します。

楽しい事さがそ。

回答が的確過ぎて脳が一度拒否したため、
お礼が遅くなりましたが、詳しい分析ありがとうございました。

インスタライブも子供たちを寝かしつけ終わってから参加させていただきます☆

ありがとうございました。

♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o

 

衝撃的な回答でというのは、
私にとっては褒め言葉です。(笑)

 

脳がフリーズしましたよね。(笑)

 

 

私達は、TAWを学ぶことで、
自己批判できる能力を身につけていきました。

 

自分を厳しく律するというのも、
それはです。

 

だから、厳しさは愛

 

自分を批判し、律するからこそ、
自分をきちんとコントロールできる。

 

これは、もう、
当たり前に持っていると分からないけど、
とても素晴らしい能力。

 

愛は厳しさでもあるということが分からなければ、
ただ単に、

否定された。

拒絶された。

分かってもらえない。

傷つけられた。

になってしまいます。

 

だから、
感情が反発して、
厳しい人が敵と認識してしまいますね。

 

分かっていないのは自分の方となり、
それはそれで、被害者的な生き方となって、
問題となってしまいます。

 

だけど、現象として、
モラハラ・DVまでになるということは、
その厳しく律するというのが、
自分責めにまで進んでしまったということ。

 

つまり、やり過ぎてる。(笑)

 

なので、別の視点から見れば、
Mさんは、しっかりと自分を律することを、
きちんとやってこられたということです。

 

そこは褒めてあげて下さい。

すごく立派にやって来たんだーって。

 

そして、自分を律するという、
厳しさの愛を自分が手にしているので、
自分をコントロールすることが出来るし、
もう、その能力は、
十分に自分に身についているのだと、
思って下さい。

 

私も、パートナーに、
モラハラ的なことをされて、
ようやく気づいていきました。

 

相手にモラハラ的なことをされるということは、
これ、自分が自分にやっているんだなって。

 

私が自分に対する扱いが、
モラハラになっているんだわ、って。

 

いつの間にか、
自分を律するという愛が、
単なる愛のない自分責めになっているんだって。

 

だから、
相手を投影として見て、
自分が人間性に欠けているとか、
精神的に未熟だって、また自分責めに走っちゃう。

 

それは、自己批判という愛ではなく、
単なる自分責め・自己否定です。

 

どんどんセルフイメージ下がっていくから。

 

自己批判は大事だけれど、
自分責めや自己否定はやめましょう。(笑)

 

そしてね、
批判だけは大事に持っていて、
その批判を肯定して下さい。

 

厳しさを悪にしてしまうと、
今度は、子育てが苦しくなってしまいます。

 

(今はないかもしれないけど将来的に。)

 

子どもを叱ることが悪に思えて来るから。

怒る自分が辛くなる。

 

批判は愛ですからね。

 

愛があるからこそ怒るんだ(叱る)
という自分を肯定しておいて下さい。

 

お母さん、愛しているから、
あなたを怒るのよーーーーーーー!!

 

って。(笑)

 

だからこその成長がある。

 

ここだけ理解しておいて下されば、
後は、全力で解放の方に進んで下さい♡

 

 

一つ、現象的なことをお伝えすると、
ご主人が浮気に走っているのは、
自分の発散です。

 

なので、
現象としてのお知らせとしては、

自分にも何か発散できる、
楽しいことが必要なんだよ♡

ということ。

 

それが、ご主人にとっては、
浮気になってしまっているので、(^_^;)
理解できないものでもありますが、

 

(てか、普通こんなこと自分で分析できないですよ汗
だからみんな、自分責めに進むんですよ。)

 

現象は割と、
スパルタで教えて来ます。(^_^;)

 

浮気を選ぶかどうかはおいといて、
楽しいことたくさん取り入れよーよ、ということ。

 

ついつい人が気になっちゃうし、
ご家庭もあるので、
自分のことに集中できる時間は少ないかもしれないけど、
自分がたくさん楽しめる「今ここを楽しめる時間」を、
是非とも自分に出来る限りたくさん与えてあげて下さい。

 

資格取得も頑張っていらっしゃるけど、
それはそのままキープとして、
圧倒的に足りないのは、安心感と楽しさの方です。

 

真面目過ぎているんですね。(笑)

 

既に、資格取得なども、
もうたくさん頑張っていますよ!

 

そんな自分も是非、認めてあげて下さい。

 

真面目は大事だけど、
真面目過ぎると波動下がるから、
ちゃんと認めることも大事。

 

そして、Mさん自身が、
楽しさでたくさん発散していくと、
ご自身の中でまた気持ち含めて変化していかれると思います。

 

自分の人生として。

夫婦として。

 

夫婦としてというのは、
相手は浮気をする人だということを認め、
それでも一緒にいるのか(そういう人を受け入れるのか)
それとも、やっぱり浮気をする人は嫌だという、
自分の本音が出たら、それを受け入れるのか。

 

一番は、浮気をやめてくれたらいいけど、
それは分からないから、
最終的に決めていくことが必要となりますよね。

 

だけど、どちらの決断を今後するかというところで、
一番大切なのは、
我慢をしないということ。

 

だから、人を変えるために、
どうにかこうにかしないで下さい。

 

いつでも変わるのは自分の方。

 

その上で、副産物として、
人が変わることもあるというくらいのレベルで。

 

そのくらいの認識でいて下さい。

 

 

そして、不安があったら、
是非とも、目の前のお子さんを抱きしめてあげて下さい。

 

子どもを抱きしめているようで、
実は、自分が安心させてもらえますから♡

 

親子で、愛のエネルギー交換♡

 

 

12日のインスタライブは、爆笑解放ですから、
是非とも、ご参加下さいね♡

 

私の人生は、私が切り開いていく!!

 

その切り開き方は、是非とも爆笑で!(笑)

 

楽しい未来がMさんを待っていますよ!

 

 

7月12日(月)22:00
初のインスタLIVEをやりまーす!!

 

 

日常的な悩みを爆笑して解放させよう!

 

是非、私と由美乃さんのインスタフォロー、
よろしくお願いします♡

 

青山紀子 Instagram