ただただ安らぎでいるだけで、勝手に望みは展開していく♡

 

プロフィール

 

♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o

自分との関係性を見直し、
セルフパートナーシップを再構築し、
本来の自分として、
自分の人生を幸せに生きていくblogです。

♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o

 

今日は、ラジオではなく、
ブログを書いていこうと思います。^^

 

自分時間

 

夏は、夕方近くに、
カフェのテラスで、
好きな音楽を聴きながら、
リラックスモードでボーっとしてる。

 

冬は、昼間に、
お風呂に浸かって、
好きな音楽を聴いてリラックスしてる。

 

このリラックスモードで、
ボーっとしているのも、
瞑想しているのと同じ。

 

 

私の好きな音楽というのは、
このブログでもたまに登場する、
Robert de boron (ロバートデボロン)さんの、
楽曲たちなんですけど、

 

 

彼は、チル系なんだということを、
昨日知りましたよね。(笑)

 

どおりで、
リラックスモードになれるわけです♡

 

彼の音楽に出会ったのはたまたまですが、
初めて曲を聴いたとき、
内側からブワーーっと喜びみたいな感覚が、
湧き上がったことを覚えています。

 

その喜びのようなものが、
湧き上がったという感覚が、
波動だったわけですね。

 

波動がブワーっと上がった瞬間です。

 

 

でも、当時の私は、
波動よりも、思考(頭)の方を優先していたので、
楽している場合じゃない!と、
抵抗してしまいw
完全に浸るようになったのは、
もっと数年後のことです。

 

そして、気分の良さを味わい、
リラックスしていくわけです。

 

当時は、
忙しい合間に浸っていたものが、
今は、毎日好きなように浸れるようになりました。

 

こうして現実が逆転しました。

 

 

以前は、
潜在意識を書き換えるという、
潜在意識をコントロールする方をしていましたが、
今では潜在意識に任せるという方を採用しています。

 

インナーチャイルド理論も不要です。

 

ただ、こうして、
気分の良さを味わっているだけでいいから。

 

 

こうして、
リラックスすることで、
自分に安心を与え、
安らぎにいるだけで、
人生というものは勝手に良くなるんですよ。

 

 

あなたの人生の中で、
全ての問題が解決され、
また、一生の安泰が約束され、
望みも全て叶うとしたら、
今、どんな気分を味わっているでしょうか。

 

 

そして、
何をするでしょうか?

 

 

忙しく働きますか?

不安な感情は湧き上がりますか?

この先どうなるんだろう?という不安は、
湧き上がりますか?

何かに焦りを感じますか?

こんな自分じゃダメだと、
正すように自分を動かそうとしますか?

 

 

リラックスしている状態がデフォルトで、
何かしたくなったらする。(インスピレーション)

 

どこか行きたくなったら行く。

 

会いたい人たちに会う。

 

そして日々を楽しむ。

 

そうなって来るんじゃないかと思うんですね。

 

でも、これはあくまでも私だったら…なので、
個人個人異なって来るかと思います。

 

 

そして、私は今、
そうなっている状態です。

 

問題山積みの状態から、
自分にリラックスを与えて来ました。

 

どんな状態であっても、
自分の気分は選べるからですね。

 

そうして、
自分の気分を優先していくことで、
(自分にリラックスを与えることで)
現実の方が変化していきました。

 

何かのために何かをするのではなく、
今、その状態の気分を味わう。

 

ゴールに向かって進んで行くのではなく、
ゴールにいることです。

 

つまり、

安らぎでいる。

満たされた喜びでいる。

 

ここですね。

 

安らぎを得ようと向かっていくのではなく、
満たされるために、
目標を達成させようとするのでもなく、
今、ゴールしている気分を味わうことです。

 

 

昔は、人に伝えよう、伝えようと、
人のために動いて来た私も、
自分の安らぎを優先して、
書きたくなったら書く、
喋りたくなったらラジオの収録をする。

 

こんな状態になっていることに感謝です。

 

 

人のために何かをすることが素晴らしいという認識でいる人は、
自分のために何かをするということに、
罪悪感を抱きやすくなります。

 

脳は無意識にこのように働きます。

 

人に与えることが素晴らしいと認識しているなら、
人に与えていない、
自分のために自分を満たすことは悪だ。

 

こんな風に認識するようになるんですよ。(^_^;)

 

 

また、人の評価も同じですね。

 

自分の中に他人を中心にさせると、
自分の心が何を求めているのかが、
分からなくなりますし、
本来の自分からズレていきます。

 

誰かのために〇〇しよう。

 

ではなく、

 

私がこうしたいからこうしよう!

 

という、どこまでも、
自分がしたいことを動機にするのが大事。

 

他人が最初に動機になっていると、
どうしても他人の顔色や評価が気になりますし、
承認欲求で動くことになります。

 

 

内側の女性性が怒りますよ。(笑)

 

あんた、私じゃなくて、
他の他人を満たしているなんて、
どういうことじゃーーーー!!!

 

ってね。(笑)

 

愛する恋人が、
自分よりも他の女性を優先していたら、
ムカつくでしょう?(笑)

 

同じことですね。(笑)

 

こういうことが、
内側で起こっています。(笑)

 

 

人のために動いても、
自分が好きで楽しくやっていても、
人から喜ばれることもあれば、
批評を受けることもあります。

 

承認欲求で生きていれば、
批評を受けると辛くなります。

 

だって人のためにやっているのに、
返って来たのが批評なんですからね。(^_^;)

 

 

でも、

自分がこうしたいからこうしよう!

という自分がやりたいという動機でやっていると、
喜ばれても、批評を受けても、
あまり動じなくなります。(笑)

 

面白いのが、喜ばれても…
というところ。

 

人が喜んでくれることは喜び、
批評を受けたら気にしないようにしよう。

 

というのは、
実は無理な話。

 

 

ネガティブな感情を感じないようにしようとすると、
同時にポジティブな感情を味わえなくなるのと同じです。

 

感情そのものに蓋をするから。

 

人に喜ばれようと、
他人を動機にしていれば、
感謝も批評もどちらも受けますが、
感謝されれば喜べますが、
批評の時はすごく落ち込む。(^_^;)

 

自分の感情が、
他人次第になっていく。

 

そんな、
ブレブレな状態になります。

 

 

でも、自分のやりたいを動機にすれば、
他人ではなく、
自分がやりたいかどうかなので、
自分勝手に聞こえますけど、
良くも悪くもあまり周りの声というのは、
気にならなくなります。(笑)

 

あくまでも、
自分が自分をどう評価するか?
ですからね。

 

自分との関係性が大事になってくるのですよ。

 

 

ですから、

自分がこうしたいからこうしよう!

の上で、
誰かに喜んでもらえたらいいな。
の順番ですね。

 

でも、
誰かに喜んでもらえたらそりゃ、
嬉しいけど、
でもそこは目的にはしないという感じ。

 

あくまでもそれは副産物で、
結果的にそうなったといったところで、
そこを目的にはしないという感じです。

 

今年、ノーベル物理学賞に選ばれた、
真鍋淑郎さんも、

「本当に自分のやりたい好奇心を満たす研究を」

と仰っていますよね。

 

つまり、
人のためとかそういうのではなく、
あくまでも自分の喜びなんですよね。

 

好奇心を満たすという喜び。

 

そうじゃないと、
続けられません。

 

ノーベル賞を取るために。
(人からの評価を得るために)

 

なんてやってたら、
続きませんよね。(笑)

 

どこまでも自分の喜びです。

 

野球界もそう。

 

国民栄誉賞を、
辞退する選手は、
誰かに褒められるためではなく、
あくまでも自分が納得いく結果のため。

 

といった感じ。

 

だから、
選ばれて光栄ではあるけれど、
別にそこは目的ではない。

 

という感じでしょうか。

 

そこが目的になっていると、
最悪、かまってちゃんになりますから。(笑)

 

 

でも、

自分がこうしたいからこうしよう!

とやろうとしても、
やっぱり良い反応がないと困る。

 

例えば、それが仕事の場合、
お金を得られなくなる…

 

と思ってしまう人も、
なかにはいるかもしれません。

 

だから、
良い反応を得るために頑張ってしまう。

頑張ろうとしてしまう。(^_^;)

 

(かつての私がそうだったー汗)

 

そういう状態のときはね、
存分なくらい、
内側で、安らぎ、満たされていくこと。

 

そこに十分な時間をかける。

 

 

ということで、
冒頭の話に戻っていくわけです。

 

ゴールに進んでいこうとするのではなく、
ゴールにいる。

 

リラックスモードで、
幸せな状態に周波数を合わせる。

 

 

そして、
ここからです。

 

自分はリラックスモードで安らいで、
あとは優秀な潜在意識に、
その後の展開を任せる。

 

そう後は任せます。

 

勝手にやってくれると信頼する。

 

リラックスモードで安らいでいると、
信頼しようと思わずとも、
信頼の周波数になっています。

 

 

潜在意識は優秀。

 

だから、
書き換えようとするなんて、
むしろ失礼。(笑)

 

釈迦に説法をするようなものだったんですねー。(^_^;)

 

潜在意識の展開を、
邪魔するなーーーー!!!
なんですね。(笑)

 

 

そんな私たち(顕在意識)に必要な行動というのは、
自分をリラックスさせてあげること。

 

これより大事な行動というのは、
無いですーーーーー。

 

そして、
湧いたインスピレーションに従って、
動くこと。(勝手に動くけど)

 

 

だから、

安心していて。

安らいでいて。

満たされていて。

喜びでいて。

 

そんな風に、
女性性を満たしてあげて。

 

あなたの男性性(潜在意識)が、
外側に投影され、
あなたのためにと本領発揮して、
生き生きと動き出してくれます♡

 

ただただ安らぎでいるだけで、勝手に望みは展開していく♡” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。